CSR活動

株式会社エフオーテクニカでは、CSR(企業の社会的責任)を重視し、以下の行動規範のもと、ステークホルダーのみなさまに信頼される企業活動を目指します。

リスク管理、コンプライアンスの徹底

エフオーテクニカの“もの造り集団”、“自ら改革できる集団”が提供する、すべてのパフォーマンスに対し、お客様をはじめとするステークホルダーのみなさまに、ご迷惑をおかけすることがないように、リスク管理とコンプライアンスを徹底します。

誠実な企業活動

ひとりひとりのイノベーションを創出するとともに、常に従業員の安定雇用・品質・安全・情報セキュリティ・信頼性の向上を追及し、さまざまなステークホルダーのみなさまに“信頼度”・“満足度” NO.1 を提供することを目指します。

環境・社会との調和

「人々の生活を豊かに」を基本に、「環境への配慮」、「人道支援」を中心に、地球環境・生活環境の課題解決に貢献します。

労働慣行

社員一人ひとりの安全と健康を最優先するとともに、快適で明るい職場環境づくりを目指します。

2013 年 2 月 21 日

代表取締役社長 増田 博行